地味で孤独な私の日々

色々失くして捨てて、独り新しい場所で人生やり直しのアラフォー女です。でも何とか生きております。よろしくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PageTop

孤独死

こんにちは。

今朝は6時過ぎに目が覚めました。
昨日より体の痛みが取れ、だいぶ回復してきました。

前に特殊清掃の仕事をしている方に密着したドキュメントを観ました。
主に自殺や孤独死した人の部屋の清掃を行っていました。
一般の清掃とは違い、部屋の汚れ具合が酷く、臭いも相当ということで
大変な仕事だということが伝わってきました。

その後、同じく特殊清掃をしている方のブログを読んで
人間は死後そのままにしておくと、腐乱して溶けて液状になるいう現実を
改めて教えられました。

私は一人暮らしですので、いつ孤独死してしまうか分かりません。
今回、熱中症の症状が出て具合が悪くなった時にそのことを思いました。
元々体が強い方ではないので「まだ大丈夫だろう」と安易に流せないという
現実もあります。

死後日数が経過すればする程、その後の処理が大変になり
賃貸住宅だと大家さんを始め、近隣の住民や管理会社に迷惑が掛かり
私の場合はその負担が全て家族にいってしまいます。

先程の特殊清掃をしている方のブログでも、相当遺族に金銭的にも
精神的にも負担が掛かっている様子が書かれていました。
アパートで突然死してしまうのは仕方ないとして、せめて金銭的な負担だけでも
掛けないように、自分の処分代と葬式代はしっかり残しておこうと思います。

2014072101.jpg
気分を変えて。笑
これは以前、一人旅をした時に撮ったものです。
車も人もなく、ただ青い空がありました。

眠気も昨日より治まってきました。
明日は久し振りに少し歩きたいと思っています。

それではまた。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。