地味で孤独な私の日々

色々失くして捨てて、独り新しい場所で人生やり直しのアラフォー女です。でも何とか生きております。よろしくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PageTop

引越し・その1

こんにちは。
2016年から2017年になって、もう1月も半ばを過ぎてしまいました。

前回更新したのが10月だったのですが、あれから色々思うところがあり引越しをしました。

私は人生の中で十数回引越しを経験しているので割と多い方だと思いますが、今回の引越しは気持ち的に結構くるものがありました。
それは「ランクダウン」の引越しであるというのが大きな原因だろうと思います。

はっきり言うと、それは引越しへの後悔でした。

前の部屋は景色がいいし、日当たりもいい。
しかし鉄骨造だった為、隣の音は結構クリアに聞こえていたので、それは気になる点でした。
でもまあそれ程嫌だった訳ではなかったので今まで3年間暮らしていました。

今回引越す決意をしたきっかけは家賃でした。
職場で同僚や先輩と会話をしていて「ずん子さんのアパートちょっと高いよ」という話になりました。
私は今暮らしている土地へは旅行で度々訪れていて「いつか住んでみたいなあ」と思っていたのですが、仕事に躓いたり恋人に振られたりと色々あって思い切って引越して来たという経緯でした。
そんな感じでとにかく勢いで飛んで来たので、家賃の相場とか考えずに物件も一日で決めた次第です。

今回は11月頃から部屋探しを始めて、12月に引越しをしました。
家賃は前のアパートと比べると、マイナス2万円です(笑)

間取りはあまり変わりませんし、構造は鉄筋コンクリートで結構な規模のマンションです。
ただ築年数が30年で、外観は綺麗ですが内部(特に水周り)が古い汚いという感じです。

ネットで探して、不動産会社に内覧の申し込みをした際に「よほど酷くなければ決めてしまおう」と思っていました。
それは、色々物件を探して正直面倒臭くなっていたのと、年内に環境を変えたい思っていたからでした。

内覧時は清掃前で結構汚かったのですが、これから綺麗になるという事だったので決めました。

そして入居開始日になり、鍵を受け取って新居に入りました。
「うわー。何これ……嫌だなあ」というのが正直な気持ちでした。

確かに壁紙は全部綺麗に張り替えてあったし清掃も入っていたのですが、キッチンとお風呂が共に汚かったのです。
キッチンは錆多数、壁は油はねが落ちなかったのかそのままでした。
お風呂は湯垢の筋が壁と浴槽にびっしりで、錆ぶくれもあってどこそこ汚いし「こんな汚かったっけ?」と思うほど、年季の入った汚れがこびりついていました。
「こんなお風呂に入れないよ……」と思いました。

旧居と新居は半月ほど契約が重なっていたので、がっくりと肩を落としながら元のアパートに戻って来ました。
そして旧居の方が職場からも近かったのもあり、引越し後も契約終了ぎりぎりまで旧居で過ごしました。

引越しは新居契約の翌日だったので、嫌々ながら予定通り引越しをしました。
新居へはほとんどの荷物を入れたので、旧居に残ったのは最低限の生活用品とノートパソコンと布団だけでした。
布団は買い替えたので、古いものを旧居で捨てていく予定で残していました。

その時の旧居の様子です。
20170119.jpg
パソコン台はダンボールです。後は捨てる予定の布団と少しの生活用品です。
冷蔵庫もテレビも洗濯機もありません(笑)

ちょっと長くなったので、また後日に続きを書きたいと思います。
よろしくお願いします。

それではまた。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。