地味で孤独な私の日々

色々失くして捨てて、独り新しい場所で人生やり直しのアラフォー女です。でも何とか生きております。よろしくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PageTop

引越し・その2

こんにちは。
前回の続きを書きたいと思います。

旧居ではライフライン(電気ガス水道)はありましたが、荷物は運び出した後だったので、洗濯物は手洗いし掃除は雑巾掛けで済ませ、料理は鍋を引越しを機に買い替えた為、既に燃えないごみで捨てていたのと新居へのブルーな気持ちが相まって何もかも面倒でコンビニとスーパーで済ませていました。
私は下手ですがずっと自炊をしてきたので、3食とも惣菜や弁当生活を始めて5日目で口内炎が出来ました。
手で洗う洗濯は絞りがきついですね。変に手首をひねってしまって痛めてしまいました。汗

そういう不便な日々でしたが、休みの日ですらあの小汚い新居に行く気はせず、何もせずぼんやりと引越しを後悔していました。

それでも契約満了日は近付いて来ます。
たまたまシフトの関係で契約満了日が公休でした。
前日の仕事後から本格的に退去の掃除をして、当日は早起きしてパソコンや生活用品を新居へ自転車で運び、不動産会社へ鍵を返却しました。
ふと気が緩む瞬間毎に「何で引越しを決めたんだろう……」と自分で決めた事を改めて後悔していました。
バカですね。

新居に着いて、部屋のドアを開けると異臭がします。
それは新しいクロス(壁紙)の臭いで、それがかなりきついので余計に気が滅入る一因となっていました。

それでも翌日からはまた仕事です。
お風呂にも入らないとならないし、ここで寝なくてはなりません。
もう戻る場所はありません。

でも小汚いので気持ちが悪いのです。
特にお風呂(とキッチン)が。

銭湯(又はスーパー銭湯)が行ける範囲にないので、ビジネスホテルに泊まろうか真剣に考えましたが、そんな生活を続けるのは無理だし、元々家賃を抑える為に引っ越したのだから……と思い切ってお風呂掃除をすることにしました。

私は目が悪いので、仕事中はコンタクトをしていて家ではメガネです。
これを生かし、裸眼で全裸で風呂掃除をしました。
汚れをはっきりと見たくなかったからです。

あらかじめ薬局と100円ショップでスポンジや洗剤を買い込み、ぼんやりした視界でヤケクソの勢いであちこち擦りまくり、洗いまくり洗剤をぶっかけまくりました。

すると「ルームクリーニングが既に入っているんだから落ちないだろう」と諦めていた汚れがどんどん落ちていきました。
ただ「あー落ちた落ちた!!やったー!」と41歳の全裸のおばさんが小さいお風呂で小躍りする姿は誰にも見せられませんが。

後からメガネをかけて風呂を見た結果として、湯垢はしぶといのでほとんど落ちていませんでしたし、壁も大してきれいになっていませんでした。でも自分で掃除をした(出来た)ということで、翌日からお風呂に入ることが出来るようになりました。

お風呂には入れるようになりましたが、まだキッチンを掃除する余裕がなかったので、コンビニとスーパーの生活はしばらく続きました。

引越し準備中の様子(旧居)
2017012302.jpg
ダンボール代も節約し、スーパーで買い物がてらこまめにもらいに行きました。
荷物をだいぶ捨てたのでダンボールはこれで全部でした。

今日の夕食
2017012301.jpg
チェーン店の魚屋さんにあったお鮨です。
900円位。ちょっと贅沢しました。笑
とっても美味しかったです。

また続きは後日書きたいと思います。
長々とすみません。

それではまた。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。